CATEGORY

プロの哲学

  • 2020年4月23日
  • 2020年5月2日
  • 0件

崩壊寸前の組織を立て直した理念の力「愛」を届ける決意がもたらした空前の大ヒット

1st PLACE株式会社 代表取締役社長 村山 久美子 ボーカロイドとして登場し、動画はYouTubeで3億回以上の再生回数を記録しているヴァーチャルアーティスト「IA(イア)」。スクリーンのなかにいるキャラクターでありながら、そのライブツアーは、ニューヨーク・ロンドン・上海など世界12都市以上で […]

  • 2020年4月23日
  • 2020年7月20日
  • 0件

志を果たす情熱が組織に伝播したとき、奇跡が起こる

SBCメディカルグループ 代表 相川佳之 日本一の美容クリニックとして知られる「SBCメディカルグループ」。2000年に神奈川県藤沢市で開院し、わずか20年で国内外100院以上の展開を実現。実に90%の方がリピーターという、圧倒的な満足度の高さを記録している。創業時から変わらぬ志を持ち続け、4500 […]

  • 2020年4月10日
  • 2020年4月17日
  • 0件

自信や可能性を奪わせない!宇宙開発で子どもたちの夢を守り続ける

株式会社植松電機 代表取締役 植松努 北海道のいち町工場で、本業の傍らで宇宙開発をし続ける植松氏。お金が稼げるわけでもなく、ゼロからのチャレンジでリスクある事業になぜ情熱を注いでいるのか?植松氏の描く未来、そして、その挑戦へとかき立てる理由が語られた。 〝作ること〟が何より好きだった 生まれつき右眼 […]

  • 2020年3月31日
  • 2020年4月5日
  • 0件

脳科学の最高権威が明かす『朝活』の真実

医学博士/京都大学名誉教授 久保田 競 「早起きは三文の徳」という言葉があるように、「朝早く起きると良いことがある」とは昔からよく言われてきました。しかし朝活の有効性が、科学的な根拠と共に語られたことはあまりありません。今回は『大脳生理学の権威』と呼ばれる久保田競 京都大学名誉教授に、〝脳科学的に正 […]

  • 2020年3月30日
  • 2020年4月6日
  • 0件

理想とのギャップが自分を突き動かす

世界選手権 あん馬 金メダリスト 亀山 耕平 昨今、世界の舞台で数々の金メダリストを輩出し、国民の注目を集める体操。そのなかで、いよいよ迎える東京オリンピックへの期待の星の一人が亀山耕平選手です。2013年には世界選手権での優勝経験も持っていますが、自信家でもなければ、エリートとして成長してきたわけ […]

  • 2020年3月27日
  • 2020年4月6日
  • 0件

過ちや失敗を恐れるな。生きる醍醐味は常に未来に 〜原発ゼロ社会の実現へ〜

第87~89代内閣総理大臣   小泉 純一郎 総理大臣に就任し、郵政民営化や年金医療制度改革を実現してから十数年の月日が流れ、76歳を迎えた小泉氏。政界を引退してもなお、活動を続け日本社会に大きな影響を与えており、その勢いは未だに衰えることを知らない。一体何が小泉氏を突き動かす原動力となっているのか […]

  • 2020年3月25日
  • 2020年4月6日
  • 0件

選択理論を実生活の武器に!悩みふっ切りマニュアル

日本選択理論心理学会会長 柿谷正期  精神科医/医学博士  ウイリアム・グラッサー博士(1925~2013) 「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」という言葉があるように、勝つためには、まず敵と自分を正しく理解することが必要です。悩みと闘うにも同様で、その正体や対処法を知ることで、ふっ切って前進できま […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

弱さを乗り越え3つのテクニック〜与えられたものを 生涯忘れない〜

アチーブメント株式会社 代表取締役社長 青木仁志 人は弱い。 私は「人は弱い」存在だと思います。 なぜならば、ほかならぬ私自身が弱い人間だと思うからです。 かつて私も弱さがありました。 その弱さとは、「大切な人を守れない」という弱さです。 力なき愛は無力と言いますが、まさにその状態が、とくに創業から […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年8月6日
  • 0件

プロフェッショナルの哲学〜3人のスペシャリストが歩んだ達人への道〜

第一電建株式会社 代表取締役社長 鎌田浩毅 2万症例を執刀した世界的心臓外科医 南和友 40万名を研修した能力開発スペシャリスト 青木仁志 〝プロフェッショナル〟。専門性を極めた人物のことを人はそう呼ぶ。どんな業界・職種であっても、一つの道を極めることは並大抵なことではない。しかし、プロとして活躍す […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

トレーナーたちの弱さ克服法!

弱い自分と向き合う方法 〜イメージの力を活用〜 アチーブメント株式会社 営業所長 大高 弘之 弱さと向き合った瞬間 今でこそ私は「習慣によって守られている」と言えるほど、習慣形成を自分の強みとし、その重要性をお伝えしています。 特に「朝を制するものは人生を制する」の言葉を意識してからというもの、起床 […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

先人たちも弱かった!〜フランクリン・渋沢栄一・ジョニー キャッシュ〜

完璧な人間なんて存在しない。輝かしい功績で後世に名前を残した偉人たちも、弱点や欠点を抱えた不完全な人間でした。同じ時代、同じ場所に生きたその他の人々との違いはいったい何だったのでしょうか? 規則正しい行動や整理整頓が大の苦手でした ベンジャミン・フランクリン (1706~1790) 印刷工時代に考案 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

行動の源泉にある「願望」を強化する3つのポイント

アチーブメント株式会社 マネジャー/トレーナー 橋本 拓也 成功のノウハウは、書店やネットでたくさん見つかります。しかし、どれだけ良い情報を手に入れたとしても、実行する人と、しない人がいます。その違いとはどこで、何があれば実行力を高められるのか。アチーブメントにて、マネジャーを務める橋本がお答えしま […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

「実行力の源は主体性にある」自ら考える環境づくりが指導者の使命

流通経済大学 ラグビー部 アドバイザー 松井 英幸 ワールドカップで一躍、時のスポーツとなったラグビーで、高校チームを23年連続25回の全国大会出場を導き、日本代表を5名、トップリーグ選手を50名輩出してきた松井氏。まさに世界と肩を並べる実力を育ててきた影の立役者です。指導者としての活躍は、スポーツ […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

勝つ先のビジョンがある選手は、苦しくても一歩を踏み出せる

徳洲会体操クラブ監督 アテネオリンピック 男子体操団体金メダリスト 米田 功 2004年アテネオリンピックで、男子体操団体のキャプテンを務め、金メダルを獲得した米田氏。今はその卓越した実績を武器に、数々のメダリストを輩出してきた徳洲会体操クラブの監督をされています。世界の舞台で戦う数多くの選手の指導 […]