新着記事

  • 2021年12月21日
  • 2022年1月10日
  • 0件

事例2 躍進を遂げる「ロイヤルティの高い人材」の育て方 離職率80%から5.4%に 人が育つ組織への変革ストーリー

躍進を遂げる「ロイヤルティの高い人材」の育て方 離職率80%から5.4%に人が育つ組織への変革ストーリー 報酬や待遇ではなく、社員が志に集う組織への変革を遂げ、コロナ禍でも躍進を遂げていくために何をすべきか? 営業会社の常識を疑うことから始まった 創業当初の資本金は30万円でした。前職の経験から、な […]

  • 2021年12月21日
  • 2022年1月10日
  • 0件

事例1 躍進を遂げる「クリエイティブ人材」の育て方 コロナ禍で50店舗の出店を 達成した新規事業立案の舞台裏

躍進を遂げる「クリエイティブ人材」の育て方 コロナ禍で50店舗の出店を達成した 新規事業立案の舞台裏 コロナ禍により軒並み廃業に追い込まれた飲食業界、しかも居酒屋という悪条件で50店舗もの新規出店を果たせたクリエイティブな新規事業の設立背景とは? エンターテインメント性がヒットして50店舗出店に成功 […]

  • 2021年12月21日
  • 2022年1月10日
  • 0件

躍進の原点は、質の高い人材の採用と育成にある

躍進する企業の共通項とは何か? 躍進の原点は、質の高い人材の採用と育成にある 新型コロナウイルスの蔓延から2年、どの業界でも大きな変化があったと思います。打撃を受け、売上が落ち、事業の撤退を余儀なくされてきた企業もあれば、過去最高の収益を上げ発展してきた企業も存在します。斬新なアイデアから新規事業を […]

  • 2021年12月20日
  • 2022年3月31日
  • 0件

いま社会はどのように変化しているか?[特別鼎談]変革の時代に勝ち抜く 中小企業とは──

サステナブル時代の資本主義は、日本古来の商法がヒントになる 木俣 今回は経済産業事務次官である多田さんにお話を伺います。新政権が発足し、今後様々な政策が打ち出されることと思いますが、それを事務方の長として支えるお立場からご意見を伺いたいと思っています。本日はよろしくお願いいたします。   […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

STEP4.組織レベルでマネジメント強化する

Q.どうすれば組織全体に選択理論的マネジメントを 浸透させられますか? A.自分が実践して極めた上で、 効果的なトレーニングツールで落とし込むことです。 実績紹介 トップアスリートの専属トレーナーとして活躍 マネジメントの壁を克服し人が育つ組織に変革 店舗数5倍、従業員数9倍、売上5倍を達成 自信が […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

STEP3-2.ケースごとの関わり方 を学び、実践する

Q.外的コントロールを使ったり、 ルールを守らずにチームの和を乱したりする トッププレイヤーにどう関わるとよいのか? A.和を乱す本音の理由を聞き、 人格を磨き上げていくことの素晴らしさを伝えましょう。 実績紹介 営業所長・支社長として、全国トップの実績を達成 6~7名のマネジメントから始まり、現在 […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年11月2日
  • 0件

STEP3-1.ケースごとの関わり方を学び、実践する

Q.達成経験が少なく、自信を持てずに やるべきことに集中していない部下をどう育てるか? A.仕事の関係を超えて、彼・彼女の人生に対して、 純粋な興味を持って関わることから始めましょう。 実績紹介 『頂点への道』講座受講から3年、マネジメントを基礎から学び磨き続ける 売り上げが低迷していた事業部を、1 […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年11月1日
  • 0件

STEP2-2.マネジャーとしての基本スタンスを身につける

Q.どうしたら押し付けにならずに部下の成長プランを描けるのですか? A.部下の自己実現に向けた魅力的な情報提供をし ともに成長プランを創りましょう。 上司の正解ではなく部下の自己実現を考える 部下の成長を描くということは、育成をしていく上で必要なことの一つです。上司の方がその仕事において経験を積んで […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年11月1日
  • 0件

STEP2-1.マネジャーとしての基本スタンスを身につける

Q.どうしたら伝えるべきことを伝えきれるようになれますか? A.マネジャーとして伝えるべきことに 自分自身が100%の納得感を持つことが第一歩です。 フィードバックの主語は「私」ではなく「理念」 「嫌われたらどうしよう」「辞められてしまったらどうしよう」「離れていかれたらどうしよう」。言いにくいこと […]

  • 2021年10月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

STEP1.選択理論を正しく学ぶ

Q.選択理論をマネジメントに使うと、甘えを生んでしまうのではないですか? A.選択理論は甘えを生む考え方ではありません。 良い関係性を築き上げながら、高い基準を創り出せます。 信頼関係がなければチームは成り立たない 人を刺激によってコントロールしようとする、外的コントロールは短期的には確かに効果的に […]

  • 2021年8月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

従業員承継が日本の中小企業経営の未来を拓く

事業を承継し会社を存続させることは、経営をする上で避けては通れない課  題の一つですが、後継者難による廃業が社会問題の一つともなっています。 この状況に新型コロナウイルスによる打撃が重なり、経営者にとってはより一層頭を  悩ます問題へと変化していますが、いかにしてこの状況を打破していくとよいのか。 […]

  • 2021年8月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

自分を活かす方法を学んでこそ 社員を活かせる経営ができる

発展の立役者の一人は、間違いなく代表取締役の妻で、 専務取締役の田島みゆき氏だ。 社員教育を一手に担い、チャレンジしてきたが、 何が彼女を支え、そして組織の活性化を果たしてきたのか? お話を伺った。 田島興産株式会社 専務取締役 田島 みゆき 専務取締役として、採用・育成・教育などの人事・総務全般を […]

  • 2021年8月30日
  • 2021年10月30日
  • 0件

「社員の存在に感謝できること」 それが人軸経営の土台である

創業からまもなく100年を迎える田島興産。 飛躍的な成長ではなく、地域密着で一歩ずつ堅実な成長を 遂げていく経営であったが、近年組織が飛躍的に活性化し、 過去最高業績を更新し続けているという。 その背景にあった経営陣の「思考の変化」について伺った。 田島興産株式会社 代表取締役 田島 広一 3代目社 […]

  • 2021年8月30日
  • 2022年4月11日
  • 0件

経営者の一番のメッセージは、 言葉ではなく「行動」である

福岡県中小企業技術・経営力評価制度にて、 2021年に県内歴代最高得点を叩き出した第一電建株式会社。 業界TOP1%の売上規模を誇り、 今も卓越した成長を続けていますが、 その大きな転換点とは何だったのか。代表の髙山氏に伺った。 第一電建株式会社 代表取締役社長 髙山 幸治 1974年福岡県生まれ。 […]