新着記事

  • 2020年3月24日
  • 2020年8月24日
  • 0件

事業価値への共感なくして、主体性は生まれない

アチーブメント株式会社 代表取締役社長 青木仁志 学んだ情報を活かして、さまざまな仕組みを導入し、新たな取り組みを始めたものの、なかなか浸透せず社員からも賛同の声が得られない。それは組織の成長を作り出すうえで、多くの経営者がぶつかる壁ではないでしょうか。一体どのようにして社員の心を掴み、組織を動かし […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

相手の中にある成功願望を信じ、4つの自信が高まる支援で育成

セキスイハイム中四国株式会社 岡山支社 店長 福島達也 セキスイハイムで店長を務める福島氏。自身もトップセールスとして活躍しながら、日本一のメンバーを輩出し、2017年4月には全国の展示場で1位を獲得するなど高い成果を上げる。セールスの成果を左右する最大の要素である、メンバーの「4つの自信」をいかに […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年4月4日
  • 0件

大切な人に応援される環境こそが、 社員の力を引き出す!

株式会社くまのみ 代表取締役 池田秀一 埼玉を中心に展開している、治療院・美容サロングループの株式会社くまのみ。開業から7年で12店舗に拡大し、60名以上のスタッフを有する組織に成長。県内に3000以上ある治療院の中で口コミNo.1の座を手にし、達成を作り出し続けている。一体何が社員たちを束ね、組織 […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

弱さを乗り越え3つのテクニック〜与えられたものを 生涯忘れない〜

アチーブメント株式会社 代表取締役社長 青木仁志 人は弱い。 私は「人は弱い」存在だと思います。 なぜならば、ほかならぬ私自身が弱い人間だと思うからです。 かつて私も弱さがありました。 その弱さとは、「大切な人を守れない」という弱さです。 力なき愛は無力と言いますが、まさにその状態が、とくに創業から […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年8月6日
  • 0件

プロフェッショナルの哲学〜3人のスペシャリストが歩んだ達人への道〜

第一電建株式会社 代表取締役社長 鎌田浩毅 2万症例を執刀した世界的心臓外科医 南和友 40万名を研修した能力開発スペシャリスト 青木仁志 〝プロフェッショナル〟。専門性を極めた人物のことを人はそう呼ぶ。どんな業界・職種であっても、一つの道を極めることは並大抵なことではない。しかし、プロとして活躍す […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

トレーナーたちの弱さ克服法!

弱い自分と向き合う方法 〜イメージの力を活用〜 アチーブメント株式会社 営業所長 大高 弘之 弱さと向き合った瞬間 今でこそ私は「習慣によって守られている」と言えるほど、習慣形成を自分の強みとし、その重要性をお伝えしています。 特に「朝を制するものは人生を制する」の言葉を意識してからというもの、起床 […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月31日
  • 0件

先人たちも弱かった!〜フランクリン・渋沢栄一・ジョニー キャッシュ〜

完璧な人間なんて存在しない。輝かしい功績で後世に名前を残した偉人たちも、弱点や欠点を抱えた不完全な人間でした。同じ時代、同じ場所に生きたその他の人々との違いはいったい何だったのでしょうか? 規則正しい行動や整理整頓が大の苦手でした ベンジャミン・フランクリン (1706~1790) 印刷工時代に考案 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

行動の源泉にある「願望」を強化する3つのポイント

アチーブメント株式会社 マネジャー/トレーナー 橋本 拓也 成功のノウハウは、書店やネットでたくさん見つかります。しかし、どれだけ良い情報を手に入れたとしても、実行する人と、しない人がいます。その違いとはどこで、何があれば実行力を高められるのか。アチーブメントにて、マネジャーを務める橋本がお答えしま […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

「実行力の源は主体性にある」自ら考える環境づくりが指導者の使命

流通経済大学 ラグビー部 アドバイザー 松井 英幸 ワールドカップで一躍、時のスポーツとなったラグビーで、高校チームを23年連続25回の全国大会出場を導き、日本代表を5名、トップリーグ選手を50名輩出してきた松井氏。まさに世界と肩を並べる実力を育ててきた影の立役者です。指導者としての活躍は、スポーツ […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

勝つ先のビジョンがある選手は、苦しくても一歩を踏み出せる

徳洲会体操クラブ監督 アテネオリンピック 男子体操団体金メダリスト 米田 功 2004年アテネオリンピックで、男子体操団体のキャプテンを務め、金メダルを獲得した米田氏。今はその卓越した実績を武器に、数々のメダリストを輩出してきた徳洲会体操クラブの監督をされています。世界の舞台で戦う数多くの選手の指導 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

「小さな行動習慣」で、夢へ向かうモチベーションを創る

レーシングドライバー SUPER GT 500・F3 最年少シリーズチャンピオン 平川 亮 13歳という決して早くはない年齢からカートデビューし、10年かかるといわれているF3へのデビューを5年で達成した平川選手。その後もGT500の最年少シリーズ優勝記録を更新し、レーシング業界の注目を集めている。 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

「こうなりたい」という理想像が弱さを乗り越える力になる

キックボクサー 日本ライト級2位 青木 興之介 28歳にして現役復帰し、プロのキックボクサーとして戦い続ける興之介選手。格闘技といえば、屈強なフィジカルとメンタルを持つ選手たちが集うイメージが強いが、興之介選手は自らのことを「弱い存在」だという。いかにして日々の生活で巡り合う「弱さ」を乗り越え、過酷 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

社員の自己実現を追及し、業界平均13倍の成果を達成

株式会社KyoMi 代表取締役 柏本 知成 障がい者就労支援業界で、もともと経営していた学習塾のノウハウを活かし、業界平均の10倍以上の成果を上げて、注目を集めている株式会社KyoMi。事業立ち上げのきっかけは社員の自己実現の追求にあったという。いかにして自社の成長と社会貢献の両方を手に入れてきたの […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年4月6日
  • 0件

恩返しボランティアが社員の職業観を高め、業界のトップ企業に成長

株式会社ミヤケン 代表取締役 宮嶋祐介 塗装業界にて異例の年商13億を記録し、群馬県内施工数で一位の実績を持つ株式会社ミヤケン。ボランティア塗装団体「塗魂ペインターズ」の中心としても活躍し、業界から注目を集めている。逆説的だが、ボランティア活動を行うことで実績が伸びたと語る代表の宮嶋氏。一体それはな […]